前回は

次女のアトピーをきっかけに
改めて「食」の大切さを知り
体は食でできていることを
実感したところまでお話ししました。

あきな4.jpg

砂糖も油も使わない
重ね煮のお陰で
娘のアトピーは徐々に改善されました。

 重ね煮ポタージュあきな.jpeg

 

現在3歳のアトピーの娘は
元気にいっぱいで
幼稚園に通っています。

 

時々、肌がかさかさ
してしまうこともありますが

 

重ね煮で「食の軸」
学んでいたおかげで

 

私の気持ちにゆとりができ
ドーンと構えていることができたのです。

 

そして私は

娘のアトピーの経験から
「私と同じように悩んでいる
アトピーっ子ママの力になりたい!」
と思うようになりました。



重ね煮の師範になって
もっとたくさんのママに
重ね煮を伝える人になりたい!
と決意したのです。

 

しかし、私は正直
できるのかな?という
不安もありました。

 

なぜなら、
「私は人前に出るのが苦手」
だったから。

 

引っ込み思案で人と話すのが苦手、
人前に出ると声が震えているのが
自分でもわかる。

 

しかし

「これを自分の志事にしたい!」と
猛勉強して
無事に重ね煮アカデミーの師範に
なることができました!

師範.jpg

2019年1月より
重ね煮アカデミー「菜の花」を開講し、
今までに「100名以上のアトピーっ子ママ」
重ね煮をお伝えしてきています。

 

197434563_390347008968526_4327827552914221836_n.jpg

今もときどき

「講師の仕事をしている自分」
を不思議に思うくらいです。



私のストーリーを読んで
「私なんて」と思っているあなたにも
変われるチャンスがあるということを
知っていただけたらうれしいです。


次回は私が重ね煮をやって
ほんとうによかったと思っている
家族のことを書きますね。

家族.jpg

ぜひ次もお読みいただけると
嬉しいです!