【養生科】喜びの声

養生科2回目開催しました!

お休みの方もいましたが、
お子さんも来てくださり楽しく開催できました!

 

養生科では、
食の軸を整えるために基本的な
調味料のお話や食材のお話をしています!

 

調理は、
動物性たんぱく質に頼らずに
食卓を整えられるように
引き算の食べ方をお伝えしています。

 

ここがしっかり整うと
体調を崩した際の
お手当がしやすくなります!

 

今回は、
海藻の特徴や
食べ方、お魚を選ぶコツなどを
お伝えしました。

 

生徒さんの声は、
コンビ二のご飯を食べるとすぐに
むくみ、改めて日々の食事の大切さや
変化に気付くようになった。

 

子供が重ね煮だと良く食べてくれる。

 

重ね煮以外の料理を食べると
重ね煮はやっぱり甘くてやさしい味がする
ことに気付く!

 

とのことでした!

 

沢山の変化にも気づき、
宿題や調理もしっかり復習して
下さるので、養生科が終わったころの
変化がまた楽しみになります(*^^*)

 

今回は、
お子さんも一緒に作れる簡単
おやつも作りました。

材料もシンプルで、
身体に優しく簡単に作ることが出来るので
お家でも気負いせずに作ることが
できると思います。

色々な形のお団子が出来ました!
お子さんと一緒におやつ作りすると
楽しさ倍ですね!

今回のメニューは
※彩り豆ごはん
※春野菜のスープ
※拍子切りの煮物
※和え物
※白玉団子

お子さんも沢山食べてくれました!
煮物は、筍、ふき、かんぴょうが入って
いますが、一つ一つだと味が強くても
色々な食材と一緒に煮て調和させると
甘みが出て、とても食べやすくなります。

そして、見た目も鮮やかになりますよね。

ごはんは、
えんどう豆を一緒に炊くとふっくらと
甘みのあるご飯になります!

 

調和しているご飯を作っていると
香りも豊かで、とても幸せな気持ちに
なります。

 

重ね煮を知っていると、
お弁当作りにも一役買って
くれますよ(*^^*)

重ね煮1日体験教室7月から始まります!
募集開始は6月6日から♡
スケジュールを空けてお待ちくださいね!

 

 

 

 

 

 

卵・乳製品不使用!ひな祭りごはん

カンタンで美味しい「重ね煮」を体験できるPDF冊子をプレゼント!
家族みんなの体調を整え、健康をつくり上げる「食べ方」の知恵をお届けします。

詳しく見る

この記事を書いた人

譲原聖子 菜の花 重ね煮アカデミー

譲原 聖子
重ね煮アカデミー® 菜の花 代表

次女が生後4か月で重度のアトピーと診断。もともと料理が苦手。カンタンで油も砂糖も使わない「重ね煮」に出会い、娘の肌が数ヶ月で無理なく改善。 同じようにアレルギーのお子さんを持つママたちに「重ね煮」で健康になる知恵をお伝えしています。

-【養生科】喜びの声