昨日は
《秋の食養生》って
どういうこと?
についてお話しました。

 

「秋は糖質を盛れ」
糖質をたっぷり含んだ

芋類やかぼちゃで胃腸を整え

 

これからやってくる
寒さ、乾燥に対応できるカラダ
作ります、

 

食養生、というと
何やら難しく聞こえますが、
季節を取り入れ、

 

美味しく楽しく
家庭の食卓で
できることなのです!

 

では、今日は

秋の冷えと乾燥に負けない!
美味しい♡
「秋の重ね煮お味噌汁」
をご紹介しますね。

秋の重ね煮お味噌汁.jpg

もちろん、いつものごとく
切って重ねて火にかけるだけの
3ステップの時短調理
だし要らず
です!!

 

【材料と作り方】
——-○——
味噌 60g
油揚げ 1/2枚
ごぼう  20g・・・ささがき
人参   25g・・・いちょう切り
たまねぎ 60g・・・うす切り
さつまいも80g・・・半月切り
きのこ  60g・・・ほぐす

—————
水 3カップ
ねぎ1本・・・小口切り

 

1.鍋にきのこを下、
順にさつまいも、たまねぎ、
人参、ごぼう、油揚げ、味噌
と図のように材料を重ね、
分量内の水をひたひたまで入れて、
フタをして火にかける。

 

2.沸騰したら弱火にし、
材料がやわらかくなるまで煮る。

 

3.残りの水を加えて味をととのえ、
ねぎを加えて一煮立ちさせる。

 

【今日のポイント】

☆きのこは、えのきだけ、まいたけ
しめじなどお好きなものを入れてくださいね。

きのこがないという場合は、
こんにゃくやわかめでも代用できますよ。

 

ぜひ、
少しずつ「秋の味覚」
取り入れてこれから来る

乾燥と冷えに負けないカラダを
作っていきましょうね♪

 

乾燥した「秋」にアトピーを
悪化させたくない方は
体験クラスにお越しくださいね。

 

解決できる!
手がかりをお渡しします!

208880565_134727762115802_2209898784057630903_n.jpg

《オンライン重ね煮アカデミー体験クラス》

10月9日(土)
10月12日(火)

10時~12時

アトピーっ子の
冷えと乾燥に負けない体を手に
入れよう!

 

募集開始は9月16日~