重ね煮レシピ

◆《ハレの日ごはん》サフランライス

昨日は"ハレ"と"ケ"
考え方のお話をしました!

 

 

普段のお食事は
ごはんとお味噌汁を中心にして
体を整える。

 

 

お祝い事などのイベントの時には
普段使わない
油、砂糖を使ったお料理や
デザートをいただいて

 

 

次の日は
また"ケ"に戻して
体を整える。

 

メリハリをつけることで
お子さんの喜びも
倍増になると思います!

 

今日は"ハレの日ごはん"

クリスマスに作ってほしい!
クリスマスごはんのご紹介を
しますね!

クリスマス.jpeg

メニューはこちらです!

 

クリスマスメニュー.jpg

 

サフランライス
あさり豆乳チャウダー
魚のハンバーグ
フルーツゼリー

 

を1日1レシピで
ご紹介していきますね。

 

今日は
《サフランライス》
をご紹介します。

 

米 3カップ
塩 小さじ1
サフラン 小さじ1/2くらい
レーズン 大さじ2
パセリ  少々

(オリーブオイル 大さじ1)

 

《作り方》

1、サフランと共に浸水しておいた米、塩、レーズン、を加えて
炊く。

2、パセリを飾る。

 

《ポイント》

オリーブオイルは
入れても入れなくても
大丈夫です!

 

少し入れることで
ツヤが出ます。

 

 

油はお子さんによっては
かゆみの原因にもなるので

 

 

症状をみて
入れるかどうかを
判断してくださいね。

 

また明日メールしますね!

卵・乳製品不使用!ひな祭りごはん

カンタンで美味しい「重ね煮」を体験できるPDF冊子をプレゼント!
家族みんなの体調を整え、健康をつくり上げる「食べ方」の知恵をお届けします。

詳しく見る

この記事を書いた人

譲原聖子 菜の花 重ね煮アカデミー

譲原 聖子
重ね煮アカデミー® 菜の花 代表

次女が生後4か月で重度のアトピーと診断。もともと料理が苦手。カンタンで油も砂糖も使わない「重ね煮」に出会い、娘の肌が数ヶ月で無理なく改善。 同じようにアレルギーのお子さんを持つママたちに「重ね煮」で健康になる知恵をお伝えしています。

-重ね煮レシピ