枝豆を絶妙な固さに茹でられますか?

 

今の暑い時期にのど越しのいいビールの
お供にもなる「枝豆」

最高に美味しいですよね。

私は授乳をしているので、もちろん
飲みません。
飲めません。涙

 

ですが、お酒は大好きです。
強くはありませんがみんなで
ワイワイしながら飲む雰囲気が
大好きです。

 

授乳が終わって飲めるようになった時の
為に飲み友達を見つけておこうと
思います(*^^*)

 

愛する旦那さんのために
お仕事お疲れ様の
ご褒美に。
お子さんのおやつにのもなる
「枝豆」
せっかくなので美味しく茹でましょう!

重ね煮には「茹でる」という概念はありません。

 

ところで、
枝豆どのように茹でていますか?

 

え?茹でるって、
たっぷりのお湯を沸かして、、、

そうですよね。

私も、「茹でる」ってそうゆうイメージ
でしたが、
たっぷりのお湯を沸かすってだけで時間が
かかって面倒だな。。
と思ったことはありませんか?

 

重ね煮には、
そもそも「茹でる」といった
概念はありません。

 

枝豆も少量の水で「蒸し煮」
します!

 

そうすることで、
絶妙な固さに仕上がります!

本当?
と思うなら作ってみましょう!

 

どうやって「蒸し煮」するの?

【作り方】

1.枝豆を洗って塩をまぶす。
さやごと重量の3~5%の塩

  私は蒸し煮用の鍋に枝豆をあけて
  洗ってそのまま蒸し煮しちゃいます。

 

2.水大さじ3を入れてフタをして火にかける。

3.湯気が出たら、一旦全体をざっと混ぜて
  またフタをする。
  目安3分。

4.少し固いかなという程度で火を止める。

5.そのまま5分放置。
  →鍋ごと水につけてフタをしたまま5分放置。

6.中までゆ~っくり塩味が入っていってくれますよ。

 

【今日のポイント】

☆水は枝豆1パックに対しての目安量です。
 それ以上したい場合は鍋を大きくしたり
 そのままの鍋で数回に分けて蒸し煮したり
 してくださいね。

こうすることで、塩分も絶妙に。

百閒は一見にしかず。
是非お試しくださいね。

枝豆の蒸し煮をマスターして
暑い夏を楽しみましょう!

重ね煮1日体験教室開催中。
蒸し煮を習得をして、
もっと楽に食事作りしませんか?