毎日○○人感染。
○○人死亡というニュースが
流れると怖くなりますね。

 

不安や恐怖心をなくすためにも
色々な方面からみて
正しい情報を汲み取っていきたいですね。

 

コロナウイルスも
インフルエンザと同じ
風邪ウイルスの一種です。

 

みんなが恐れている理由は
人から人へ感染し、
高い確率で感染してしまうこと。

 

そして、
新しいウイルスなので
私たちの体にはまだ抗体がないと
いうこと。

 

そして、
即効薬もなければワクチンもない。

 

ですが、
残念ながらウイルスを抑制
出来てもウイルスを殺す薬は
ありません。

 

だから、
最後は自分自身の
免疫力で治すしかないのです。

 

コロナウイルスの感染率の高さは
インフルエンザよりも少し
低い程度だそうです。

 

インフルエンザはもう
聞きなれているものの
新しいウイルスは
得体の知れないものとして
恐怖を感じやすくなります。

 

ですが、
インフルエンザがきっかけで
亡くなる方も大勢います。

 

どのような人が感染しやすい?

全人口で77億人います。

若くて何も持病がない人でも
亡くなってしまうという稀な
ケースがあるのも事実です。

 

ですが、
1番感染しやすい人は
免疫力が低い人。

 

高齢者だったり、
何らかの持病を抱えていたり。

 

先日お亡くなりなられた
志村けんさん。

 

1日に60本ものたばこを吸う
ヘビースモーカー。

お酒も好きだったようです。

 

それに加えて胃の手術もされた
ばかりで、
免疫力も下がっていたと思います。

 

そこにコロナに感染し、
肺炎を引き起こして、
お亡くなりになりました。

 

たくさんいるウイルスに感染
するたびに抗体を付けて
体を強くしていきます。

 

その症状が重いか軽いかは
免疫力が関係してきます。

 

コロナウイルスが終息するには
時間がかかりそうですが
私たちにできることはあります!

 

コロナウイルスが終息した後は
今までの価値観や考え方ががらりと
変わるのではないでしょうか?

 

ママだからこそできることは?

日本は飽食で
食べたいものはお金を払えば
手に入りますよね。

 

自分の身体を守るには、
食べるものを自分で選択し、
何を食の中心にするのかを
見定める必要があります。

 

何も考えずに食べると
容易にたくさんの食品添加物を
口にしてしまうことになります。

 

外出自粛要請がでて、
緊急事態宣言が出て、

いろんな人が買い物に走りました。

 

そこで棚からなくなったものは?

 

すぐに食べられる
カップラーメンやお菓子、
冷凍食品など

 

ですが、
家に引きこもって、
お菓子やカップラーメンばかりを
食べていたらウイルスを
引き寄せているようなもの。

 

今の私たちにできることは予防

 

周りの人に移さないように
外出を控えたり、

手洗い、うがいをする。

 

それだけではなく
自分自身の免疫力を
高めておくことも大切なこと
ですよね。

 

免疫力を高めるにはどうしたら
良いのでしょうか?

 

色々ありますが、
まずは食生活を見直してほしいと
思います。

 

毎日の食事を支えているのはママ。

ママが作る食事が1番の
心と身体の栄養となります。

 

体調が何となく悪いときや、
風邪が流行っている時には
特に食生活をきをつけてみて
ください。

 

体は食べたもので出来ているからです。

 

だからこそ、
今は免疫力を下げないように
ママが作る食事に気を付けて
ごはんとお味噌汁を中心にして、

 

なるべく砂糖や油を使わない
工夫をしてみてくださいね。

旬を取り入れて
食卓を楽しんでくださいね。

 

体温が1度上がると、
免疫力は5~6倍になるとも
いわれています!

 

自粛でお外に出れないと
ストレスにもなるので、
おうちで楽しめることを探して
いっぱいお子さんと笑いあって
くださいね。

 

早く幼稚園に行けることを
親として願うばかりです。