(40代女性)

1,受講しようと思ったきっかけは?

職場の人の紹介でチラシを見て興味を
持ちました。

2,体験教室を受講されての感想

①印象に残ったことは?

砂糖、油を使わなくても、
素材の旨味を引き出した
自然な美味しさが出せる

こと。

②実際に食べてみての感想

野菜の旨味がすごく出ていて美味しかった。
特にお味噌汁。

③今後、取り入れようと思ったことは?

まずは、お味噌汁から実践してみます。

3、講師はどのような人ですか?

優しくてすごく丁寧に教えて頂きました。

4、おすすめしたい人は?

アレルギー持ちや体調不良の人。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ありがとうございました。

Tさんは、ご飯を食べた後に
甘いものを食べたくなると
おっしゃっていました。

 

そういう方、
多いのではないでしょうか?

 

以前、私もそうでした。
ご飯を食べたのに何だか物足りない。

 

今は、甘いものも食べますが、
依存症はなくなりました。

 

むしろ、甘いものが「甘すぎる」
「気持ち悪い」とさえ感じるように
なりました。

 

もう一つのお悩み「味が濃くなる。」

ご家族さんが濃い味付けが好み
のようで、どうしても濃い味付けに
なってしまうようです。

 

重ね煮では、
砂糖は使わずに食材の味を引き出してから
味を付けるので、
薄すぎず、濃くなり過ぎずに
いい塩梅で召し上がれます。

 

甘いものを食べたくなる」
「味付けが濃くなる」

 

全く別のお悩みのように
感じますが、
重ね煮に置き換えるだけで
悩みを解消できるはずです。

 

食を変えると
舌が変わってきます。
舌が変わると身体が変わります。
身体が変わると、
心が変わってきます。

 

今、甘いものがやめられなくても、
食を変えることで、
甘いもの依存から抜け出すことが可能です。

 

身体は食べたもので出来ています。

 

今の食生活に違和感を感じていませんか?

もし、
食に対して違和感を感じていたら、
是非、重ね煮を体感してみてほしいです。

 

何かしらの変化を感じることが
できると思いますよ(^^♪

 

飽食の時代だからこそ、
原点に戻って食生活を見直しませんか?

 

今、あなたが食べているモノ、
食べ方はあなたに合っていますか?