悩んでいませんか?

子どもにアレルギーがあって
毎日の食事作りに悩んでいませんか?

そんなあなたに知っていてほしい
ことがあります。

知っていますか?

「腸もれ」「リーキーガット症候群」
という言葉を知っていますか?

リーキーガット症候群とは、
日本語では
「腸管壁震浸漏症候群」
と呼ばれ、近年アレルギーを
はじめとした様々な病態の
原因とされています。

 

リーキーガット症候群は
文字通り

Leaky=漏れやすい
Gut=腸
になっている状態です。

 

なので
「腸もれ」と言われたりも
しています。

 

腸は免疫機能の
7割を担っていると
考えられています。

 

ですので、
腸が荒れると
体調を崩しやすくなるので、
腸内環境を整えることは
とても大切なことなんです!

 

本来、食事でとった栄養素は
小さい分子まで細かく分解され、
腸から体内に吸収されます。

 

しかし、
日常生活において
高脂肪食やお薬の服用、
食品添加物、ストレスなどによって
腸の粘膜が傷つき穴があいてしまいます。

 

そのために腸のバリア機能に障害が出て、
本来、必要ないものまで体内に
取り込まれてしまいます。

 

それが
リーキーガット症候群(腸もれ)
といいます。

 

リーキーガット症候群になると
未消化たんぱく質は「異物」

として認識され、
体内のあらゆる部位に蓄積され、
過剰になるとアレルギーとして
反応を起こしてしまうのです。

 

そうならないためにも、
腸内環境を整える必要が
あるのです。

 

そして、その問題は
重ね煮を受講し、
重ね煮を取り入れながら、
日本人として身体に合う
食べ方やバランスを理解することで
解決に導いてくれます。

なぜ重ね煮がいいの?

なぜならば、
○○にアレルギー反応があるから、
○○を排除するだけの食べ方では
根本的な解決にはなりません。

 

そして、
重ね煮は砂糖も油も使わずに
作ることができます。

身体を整える食事に
砂糖は必要ありません。

 

そこで、
おすすめなのが重ね煮です。

様々な食材から野菜の甘みや
旨味が出てくるので、
調味料も必要最低限で大丈夫。

砂糖も必要ありません。

少し甘みが欲しい時には、
みりんを使います。


重ね煮を取り入れることによって、
アレルゲンの強い食材も
他の食材と一緒にごった煮の
ように調理することで、

 

その食材がもっている
アレルゲンやクセや苦み
などの悪い部分が
軽減されいい所が
引き出されることによって

 

味がまあるいまろやかな
甘みのある味わいになるのです。

 

それが、
調和されている証になります。

 

重ね煮は、
食材の良い悪いで食べるのを
避けたり、単品食べはしません。

 

季節に合わせて旬のお野菜を
陰性のお野菜と陽性のお野菜を
組み合わせることによって
お鍋の中で「中庸」
という状態になるのです。

 

人は、
その人なりの健康な状態が
中庸になります。

シーソーに例えると分かりやすく
なります。

 

 

人は陽性のものを食べると
今度は陰性のものが食べたくなり
常に中庸にしようと身体が
教えてくれているのです。

 

例えば、
お寿司に緑茶が飲みたくなるのは、

陽性のお魚を食べると、
陰性の緑茶を飲みたくなります。

 

甘い物をたべると
今度はしょっぱいものを食べたく
なるのです。

 

ですが、
それだとシーソーが安定
しないので内臓が疲れて
体調を崩しやすくなってしまうのです。

 

ですが、
「重ね煮」だとどうでしょうか?
お鍋の中に陰性のお野菜、
陽性のお野菜がバランスよく入って
いるのでシーソーは安定しています。

 

なので、
アレルギーだからといって
別々の料理を作らなくても
重ね煮を取り入れることによって
「家族みんなで同じものを食べられる」
ので、

家事の負担にもなりませんし、
家族皆で同じものを食べる喜びを
共有できて会話も弾みます!

 

もちろん、
今のまま何も変えずに、
食べられないものを単純に
抜くだけなら簡単でいいかも
しれません。

6カ月間の連続講座の養生科を学ぶと?

もし、
今あなたが今のままでいいのか疑問に
感じているなら、

食の知識と調理法を楽しく学んで
毎日の献立に悩まずに食卓を整えて

家族の健康をもっと気軽に
整えられる智慧を

ここで手に入れませんか?

 

是非、
私と一緒にその悩みを解決する
お手伝いをさせてくれませんか?
6ヶ月間しっかり
あなたと一緒に伴奏させてください。

 

私の教室にくると生徒さんが
笑顔になるんです♡

私の教室は、楽しい!
をモットーにしています(*^ω^*)

 

仲間と一緒に楽しく学んで
今ある問題を一緒に解決しませんか?

 

すぐに養生科は不安と思われる方は、
まずは重ね煮1日体験教室
に参加しませんか?

体験教室だけでも、
日本人としての
食べ方や食べるバランス
を理解できるようになります!

 

不安なことがありましたら、
ぜひお気軽にお問合せ
くださいね。

 

あなたの参加お待ちしております。