急に始まった新型コロナウイルス。

 

最初はよくわからずに、
テレビで見る映像が映画の一コマの
ように感じていました。

 

ですが、
感染者は増えるばかりで
休校、休園、
卒業式が延期になったり、

 

オリンピックが延期になり、
東京都外出自粛要請。

 

神奈川県でも
外出自粛要請が出ました。

こうなってくると、
不安が大きくなって、
行動も変わってきますね。

 

海外では、
日本よりも対策を徹底していて、
3人以上で集まると罰金、

 

もちろん公園で遊ぶことも禁止
という
ところもあります。

 

まだまだ分からないことが多いので
心配になりますね。

 

外出自粛要請あなたは何を買う?

 

外出自粛要請がでた翌日。

 

スーパーからは
ありとあらゆるものが
棚から消えました。

 

それは何でしょうか?

簡単で、手軽で
すぐに食べられる

カップラーメンや冷凍食品
インスタント、パスタ、
お菓子、ウイダーインゼリー

なんかも棚から減っていました。

 

そのほかには、

果物のバナナやお肉もなくなって
いました。

 

こんな風になくなった棚を見ると
日本人の今の食生活が
浮き彫りになって面白いな
と感じました。

 

ですが、
考えてみてください。

 

手軽に食べられるものを
揃えて気持ちは楽になると思います。

 

しかし、
お腹は満たせても
身体はどうでしょうか?

 

身体が冷えてしまったり、
免疫力も落ちてしまいます。

 

今私たちにできることは、
一人一人の免疫力を
高めておくことではないでしょうか?

 

コロナウイルスは高齢者だけではなく
若い人にも感染しているので
なんとも言えませんが、

 

今できる最善のことをしていきたいと
思っています。

どんなものを常備したらいい?

 

免疫力を高めるには、
私たち日本人にあった食べ物、
食べ方をすることが大切です!

 

例えばバナナ。

 

バナナはどこの国のモノでしょうか?
バナナは南国、
温かい国で出来ますよね。

 

バナナには身体を冷やす作用が
あるので、
食べ過ぎると体調を崩しやすくなります。

 

お肉ももちろん大切ですが、
日本は水文化

 

お水がきれいで、
お魚やお米が美味しい国。

 

だから、
お肉よりもお魚が身体に
馴染む食べ物です。

 

身体になじむとは、
消化吸収排泄までスムーズに
行えることです。

 

今回は、
外出自粛要請はでているものの、
お店はやっていますし、

 

ガスも電気もあります。

 

だから時短は時短でも、
電子レンジやお湯で注ぐだけよりも

 

時短で美味しくて身体を整えることが
できる「重ね煮」はおすすめです!

ここで常備してほしいものは、
昔から先人が食べてきたもの

 

お米、お味噌、乾物、
根菜、旬のお野菜、基本的な調味料。

 

そのあたりも
買い物の仲間に入れてみてくださいね。

ごはんとお味噌汁を食べよう!

免疫力を落としたくない時こそ、
基本の食事でもある

 

「ごはんとお味噌汁」
を軸にしっかり食べてくださいね。

 

お味噌汁を毎日食べると
塩分が気になりますか?

 

そんなときは
具だくさんの
お味噌汁を作ってくださいね。

 

そうすることで、
余分な塩分を排出してくれます。

なぜ基本の食事で免疫力が上がるの?

 

当たり前のように食べている
ごはんとお味噌汁の組み合わせって最強!
なのです!

 

それはなぜか?

「穀物+豆」の組み合わせは
日本だけではなく
全世界で共通している最強の組み合わせ。

 

日本の場合は
ごはんとお味噌汁ですよね。

 

身体を作るために必要な
必須アミノ酸をお互い足りない部分を
補いあってくれます。

 

それに
日本は水文化、稲文化で
お米を昔から食べてきた民族なので、
ごはんをしっかり食べて、

 

身体を整えてくれる
具だくさんのお味噌汁と

少しのおかずで十分です。

 

家にいるとつい食べすぎがちに
なりますが、

 

食べすぎると胃腸が疲れて
免疫力も下がります。

 

自宅での楽しみを見つけつつ、
胃腸も休ませてくださいね。

 

メルマガでは、
自宅で過ごすときの
楽しみや
お子さんとの「おやつ作り」
食の軸を整える知恵をお届けしています。

 

1日でも早くコロナが終息することを
願うばかりです。

まずは、
自分と家族を守る準備をしていきましょう。