「今までに経験したことのない台風」

年々災害が増えてとても心配に
なります。

 

自分は大丈夫!
と思わずに早めの行動を
お願いします。

 

まずは命を大優先!!

 

無事に
台風が過ぎ去りますように。

台風で低気圧になるとアトピー悪化

秋はアトピーと花粉症が例年
10月から上旬にピークになりますが、

 

今年は大型台風の影響も受けて
低気圧アレルギーが増加しています。

台風で低気圧になることで
アトピーの悪化や
喘息が悪化しやすくなります。

 

 

避難する際は、
お薬を病院からもらっていたら
お薬を忘れないようにお願いします。

 

私も子供のころ
台風や季節の変わり目に
喘息の発作で眠れない夜を
経験しています。

 

 

避難生活が続くと
ストレスにより
かゆみなども出やすくなるので
無理せずにお薬がある場合は
使ってくださいね。

 

 

そして、
アトピーっ子は
お風呂に入れないときには
ぬるめのお湯でタオルを濡らして
体を拭いたり工夫してみてください。

 

2次災害に備えよう!

 

台風の2次災害で心配なのは
停電、断水、ガスの停止。

 

停電したら?
懐中電灯やローソクを
非常時袋から取り出して
用意。

 

スマホの充電も満タンに。

 

お水は、
色々な場面で必要になるので、
とにかく断水を予想して、
溜めておきましょう。

 

 

インスタントは災害時はとても
役に立ちますが、
アトピーっ子がその食事を続けて
しまうと悪化につながる恐れも。

 

これがあれば、命をつなげる!

おうちに
お米、味噌、水、塩、
カセットコンロ、お野菜

はありますか?

 

 

これがおうちにあれば
ライフラインが止まっても
アトピーっ子も
安心でおいしいご飯を
食べることができます!

 

ご飯とお味噌汁の組み合わせは
体を作るのに必要な必須アミノ酸
を全て賄うことができます!

 

 

アトピーが悪化しやすい
低気圧の時でも体の調子を
整えることができます。

 

 

停電する前に
多めに作っておくのもいいですし、

 

 

停電してもカセットコンロがあれば
お鍋でお米を炊くことも可能です!

 

 

そして、
重ね煮ほど
節水の調理法はありません!

 

 

切り干し大根やひじきなどの乾物を
今から水に戻しておけば
そのままカセットコンロで調理可能。

 

 

残り野菜を
蒸し煮すれば
ちょっとした副菜にもなります。

 

重ね煮コゼーでガスの節約を!

さらに、
重ね煮コゼーがあると
強い味方に!

 

 

もしない場合でも
代わりになるような保温できるものが
あると災害時にとても役に立ちます。

もちろん、キャンプでも大活躍!
火にかける時間が少ないので
小さいお子さんが居ても安心!

 

材料を切ったら、
そのままお鍋に入れて、
材料を重ねて、
お水を入れて
火にかけてコゼーへ。

 

キャンプ場での経験って
災害時にも役に立ちますね。

 

重ね煮だけでも時短ですが、
コゼーがあればさらに時短になります。

 

 

 

沸騰したら3分で
重ね煮コゼーへお任せ!

 

 

これだけで、
カレーもお鍋も、お味噌汁もできます。

 

ガスボンベも大幅に節約できますよね。

 

台風は大型低気圧、
天候の影響を受けやすい私たちは
めまえや頭痛、喘息などの不調を感じやすく
なります。

 

こんな時だからこそ!

 

菓子パンやカップ麺だけに
頼らずに、
ご飯、お味噌汁、少しのお野菜で
身体を整えることも出来ます!

 

新しく買うことができなかったら、
もしくは新しい物だけではなく、

 

 

あるものを活用できる方法を
知っておくことも大切ですね。

 

 

アトピーっ子
アレルギーっ子のママは
災害時とても気を遣うと思いますが
重ね煮の知恵があなたの役に立ってくれます。

 

 

私も同じ母親として、

 

子どもの命を守る知恵を
身につけていきたいです。

 

被害が少なく収まりますように。
戸締りをしっかりして、
慌てずに対処していきましょう。

 

重ね煮お味噌汁の作り方

最後に
重ね煮お味噌汁の作り方を
ご紹介します!

 
【材料と作り方】
 
 
——–〇———
味噌   60g
油揚げ  1/2枚…細切り
ごぼう  20g…ささがき
人参   25g…いちょう切り
たまねぎ 60g…うす切り
さつまいも 80g…半月切り
きのこ  60g…ほぐす
——————–
水   3カップ
ねぎ  1本…小口切り
 
 
 
1.鍋に図の順に材料を重ね、
ひたひたの水を加えてフタをして
中火にかける。
 
 
2.湯気が出たら弱火にし、
野菜がやわらかくなれば、
残りの水を加えて味をととのえる。
 
 
3.器に盛り、ねぎを散らす。
 
 
☆さつまいもはかぼちゃやじゃがいもに
置きかえてもおいしくできます^^
 
☆キノコはこんにゃくやワカメに
置きかえてもいいですよ^^